カメラマン派遣承ります。

カメラマン派遣歴15年のIPDSが対応致します。現在撮影技量及びコミニュケーションが良好な
カメラマンを揃えております。確かなカメラマンのみで少人数しかおりませんので
派遣予約又はご相談は出来る限りお早めにお願い致します。
下記の内容でカメラマンを派遣致します。
派遣料が確定している撮影
撮影科目
派遣料
キャンセル料
予約料(撮影予備日)
その他
スクールフォト全般
25,000円/1名(交通費別途)
派遣料の100%〜30%
注1) 派遣料の50%+通常派遣料
 
各種発表会全般
25,000円/1名(交通費別途)
同 上
同 上
 
スクールフォトは3月の卒業式シーズン 4月の入学式シーズン 5・.6・9・10月の運動会シーズンは上記派遣料+10,000円加算となります。
派遣料金は、撮影開始から撮影終了までの料金です。「通常5時間以内」著しい時間超過は追加料金が発生致します。
その他の撮影科目は、お見積もりの際に派遣料金をお知らせ致します。
撮影予備日の予約料に関して

注1) 野外撮影で撮影当日天候不良で延期になった場合はキャンセル料(派遣料の50%) 延期の予備日までカメラマンを確保するには予約が必要です。
その際予約料金が必要となり派遣料の50%を予約料として加算されます。天候不良で中止になった当日のキャンセル料は
派遣料の50%が必要となりますのでご注意下さい。
計算方法=撮影当日天候不良で中止12,500円 予備日の予約料12,500円+通常派遣料金25,000円+交通費=合計50,000円+交通費
(撮影当日中止の場合 中止連絡が遅れカメラマンが現場に到着した場合は交通費を請求させて頂きます。)

カメラマン派遣についての流れ
 1. IPDSにカメラマンの派遣をご依頼(メールのみで受付致します。)
 2. ご依頼に対してのカメラマンを選択し お客様にメールにてカメラマン情報をお知らせ致します。
 3. お客様からカメラマンへ撮影に関しての詳細な打ち合せをして頂きます。(IPDSが仲介に入りますと100%伝わらない可能性が有りますので)
 4. 撮影ご依頼日に指示された内容の撮影をカメラマンが致します。
 5. カメラマンより撮影データーを受け取って下さい。(受け取り方法は打ち合せの際に伝えて下さい。)
 6. データーを精査して頂きIPDSの指定口座へお振込お願いします。(請求書を発行致します。)
    
  以上です。
  【成果物の品質の保証】
 1. 案件についての履行遅延、成果物の仕様不適合、成果物の瑕疵などの問題があった場合、当事務所にて協議された内容に基づきお客様、当事務所、カメラマンの間で協議の上、解決するものとします。
   解決の方法として当事務所が損害賠償の責を負う場合、その金額は当事務所がクライアント様より受領した料金及び受領しようとする料金を上限とします。
 
問い合せ・お申し込みは ipds@theia.ocn.ne.jp よりお願い致します。
カメラマン派遣は業務用です。一般個人様からのご依頼には対応しておりません
戻る